卒業生の詩を読んで

新たなポイント制度導入で、レッスン室の模様替えやら、レッスングッズを作ったりしていたら、こんな時間に~

今日、回覧板が回ってきて、そのなかに亀山南小学校の卒業のお便りが入っていました。

卒業生が、家族に感謝の気持ちをつづった詩が載っていて、教室の生徒さん達の詩もありました

教室で見ることのない、普段の顔、考えている事、どんなことだろうと読みました

皆さん、素晴らしい詩でした。
くん、お父さんへの感謝の気持ち、感動しました。
もう6年のお付き合いですが、無口なくん、ほとんど私的な会話はしたことがありません。
でも、お母さんの付き添いが全くなくなって1年以上たつのかな?
最近、私とくんの壁は、かなり低くなったと感じています
とっても素直で、ピュアなくん。
どんな中学生になるのか楽しみです

とっても大人しくて、これまた私との私的な会話はほとんどした事がないちゃんは、家族への感謝をつづっていました。
ちゃんとの壁も、最近少しずつ低くなってきているな~、と感じています
最近、背も伸びて、大人っぽくなってきました

そしてちゃん。
私はちゃんの詩を読んで、胸がギュッとなり、目頭が熱くなりました
お母さんの事を書いていました。
お母さんの言葉で、たくさん頑張れたと書いていました。
確かではないけど、「母の言葉、聞くとたくさん 頑張れた」、こんな感じで書いてたかな!?

5・7・5の短い詩の中に、彼女の心とそれを上手に励ましたお母さんが見えました。
ピアノの事だけの悩みではないだろうけど、今までコンクールで涙した時、練習が行き詰った時、私も知っています。
その時もお母さんは、いつも娘さんを励ましてくれました。
ちゃんは、いつも私の前では本当に素直によく頑張って、泣き言も言った事がなかったけど、しんどくて辛い時もあったでしょうね。
いつも素敵なお母さんだと思っていたけど、この詩を読んで、本当に素敵なお母さんなんだなと思いました。
私もこんなふうに、子供を上手に励ませられる母になりたいです。

他の子の詩も、全員読みました

中には、なんというか、味のある、ハガキになりそうな字のバランスで書いている子もいて、思わず笑っちゃいましたが、あの文字の間隔、おもしろいな~と思いました。
インパクトがありました
字でインパクトを与えるって、素晴らしい事ですよね

習い事を習わせてくれてありがとう、と感謝している詩を書いている子も何人かおり、そういうことに感謝できる子に育てている親御さんが素晴らしいと思いました。

私なんて、子供のころ、習い事を習わせて貰ってるという意識すらありませんでした
なんて奴だったんでしょう・・・

卒業おめでとうございます。
皆さんに、幸あれ
スポンサーサイト
プロフィール

mishimapiano

Author:mishimapiano
安佐北区可部・亀山・亀山南
ピアノ教室

フリーエリア
広島ブログ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新トラックバック
Adsence
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
5944位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
316位
アクセスランキングを見る>>