わぉ! 

PTNAコンペに初挑戦したちゃん。

結果は・・・・・・・


予選通過しました


ビックリですよ、もう~。


しかも、通過ラインより余裕ありありです

結果報告のメールを見て、私、泣いちゃいました。

その後も、Rちゃんの事を考えるたびに、込み上げてくるものが・・・


広島は6月入ってすぐに予選開始で、今日は4回ある予選の中の3回目。

1回目の予選を聴きに行った時は、皆さんよく課題曲発表からこんな短時間で仕上げてくるな~、と思ったものですが、今日は2回目エントリーの子もいるのでしょうね。

レベル高っ

私が到着する前に、お母さんから「皆上手くてビビりまくっています」とメールが

実はRちゃん、先日、

「日曜日が来たくない・・・」と家で泣いていたそうです。

到着すると、なんともまぁ、沈んだ表情のRちゃん

どんなに励ましてもなだめても、笑顔が出ずに出番になりました

演奏は・・・

まぁ、こんだけ緊張感張りつめた会場で、なおかつ数日前から緊張して泣いて、もう嫌だ~と言ってた子が、ここまで演奏できたのだから、上出来・上出来、と、通過は正直考えてなく、なんとか奨励賞がとれればな~と思っていたのです。

本人も演奏終わったあと、「PTNAじゃなくてもいい~。グレンツェンでいい~」なんて消極的なこと言ってたし

最近は、もうピアノ嫌~ってなってたそうですが、通過マジック☆俄然やる気を取り戻したようです(笑)

って言っても・・・

実はですね~、本選まで1か月なのに・・・・・・・
本選の曲、譜読みも終わってないんですけど~

正直、誰も予選通過するとは思っていなかったのです

予選曲2曲しかやろうとしないRちゃんを、「4期を勉強してこそピティナに出る意味がある」と、譜読みだけでもできたらいいやという、ぬる~い感じで、まだ右手をえっちらおっちら・・という状態なんですが~

とにかく、1か月は鬼のレッスンをするしかないです!

予選通過で本人も少しは自信がついたでしょうから、きっと頑張れるはず


今回の予選通過は、通過の事は頭になかったけれど(エントリーも1回だけだし)、全員が(親御さん・私・Rちゃん)が、やれるだけは頑張ろうと同じ方向を向いて頑張ったことが、良かったのだと思います。

もうピアノ嫌だと言いながらも、きちんと言われた事を頑張って練習したRちゃん、そして励まし続けた親御さん、レッスンを頑張った私

今回、勉強になった課題は、

ホールで弾いた時の左右のバランス!


あとは、やっぱりメンタルトレーニングですね

もう少し、メンタルを鍛えれば、もっと良い演奏が出来ると思いました


スポンサーサイト
プロフィール

mishimapiano

Author:mishimapiano
安佐北区可部・亀山・亀山南
ピアノ教室

フリーエリア
広島ブログ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新トラックバック
Adsence
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1943位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
113位
アクセスランキングを見る>>