ピアノは何歳から?

ピアノは何歳から始めたら良い?という質問をよくされます。

答えは、本人がやりたいなら、何歳から始めてもOK!です。

正直、上達するか否かは、結局本人次第。
どれだけ練習が出来るかどうか。

自分で「やりたい!習いたい!」って言って入って来た子は、言われなくてもきちんと練習してくるから、どんどん伸びます。

ただ、最初の1年ぐらいは、親子ともに新しい事にやる気も維持できますが、2年目からは、だんだん難しくなってくるし、親子ともに最初の目新しさはんくなり、モチベーション維持が難しいところ。

練習への声掛けなど、親御さんの協力も必須ですが、でもやっぱり自分から習いたいと言って来た子は、続くように思います。


何歳から始めても、ピアノの上達自体はどれだけ練習できるかによるところが大きいですが、小さい時から始めた子と、大きくなって始めた子で、決定的な違いがある所があります。

ズバリ、音感と薬指です。

耳の神経は一番早く完成されてしまうため、後から音感を養う事はなかなか難しいです。
自分の間違った音に気づきにくいです。
正しい音を言ってあげても、間違えた音を弾いている事になかなか気づきません。

薬指も、普段の生活では動かすことがあまりない指なので、大きくなると固まってしまい、なかなか独立が出来ません。

幼児のなるべく骨が柔らかい時期に、動かし始める事が大切だと思います。

この2点だけは、幼いうちに始めないと、大きくなってからではなかなか難しい部分だな、と感じております。
スポンサーサイト
プロフィール

mishimapiano

Author:mishimapiano
安佐北区可部・亀山・亀山南
ピアノ教室

フリーエリア
広島ブログ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新トラックバック
Adsence
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
5944位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
316位
アクセスランキングを見る>>